トップ «前の日記(2013.09.21) 最新 次の日記(2014.03.30)» 編集

雅玲の日記

埼玉県さいたま市にて生田流正派の琴教室・三味線教室を営む中川雅玲の日記です。
新しい可能性を目指して常に新しいことにチャレンジしています。そして保守的な面も守りながら^^
日本の伝統芸能を少しでもたくさんの方に伝えていけたら....
そして日常は2人の子育てに奮闘しながらの日記です。
教室については教室のホームページをご覧下さい。
このブログは以下の URL で RSS 1.0 に対応しています。http://garei.sakura.ne.jp/Diary/index.rdf
にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ
にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ

2014.02.23 卒業

_ 卒業

すっかりブログをご無沙汰してしまいました。

2/1、2には全国邦楽合奏協会主催の合奏コンサートがあり、実行委員としての仕事、そして玲音会会員との合奏やコンサートのために結成した新しいグループ「アンサンブル玲(あき)」での合奏など密度の濃い勉強をいたしました。全国から集まった300人超の演奏者の事務方の仕事はとても大変でした。

玲での演奏活動は今後も続けていく予定でとても楽しみです。素敵な仲間との出会いに感謝!!

さてブログ表題の卒業ですが3月に娘が小学校卒業です。通算10年通った小学校もいよいよ卒業です。中学・高校の3年間はとても早く感じますが小学校はやはり長かったように思います。何の行事も最後になるこの学年は学校に行くたび寂しさを感じます。そして今週は「耀きの会」(最後の参観)、3月には卒業式、息子の時には感じなかった寂しさがあります。少女から思春期に変わっていく娘、成長しました。卒業式は行きたくない気分です。(泣いてしまうと思うので)

オリンピックも終わりに近づき、メディアでも報道されていますがメダルとは関係のない耀きや努力をたくさん見ることが出来ました。トップアスリートと自分を比較することなど到底できませんが普段、たゆまぬ練習と努力をし、そして終わりのない芸事の達成に携わっている者として共感できること、そして自分も頑張ろうと思うことはたくさんあります。

家事をして子育てをして、お弟子さんを育ててという普通と特にかわりのない生活ですが、これからも自分なりに目標と試練を課し歩んでいこうと思っています。

最近は子供にとられる時間がなくなってきたのでほとんど箏・三弦づけになってきてます(笑)。これからが自分のがんばりどころかもしれません。


トップ «前の日記(2013.09.21) 最新 次の日記(2014.03.30)» 編集
Copyright (C) Garei Nakagawa All Rights Reserved.