トップ «前の日記(2011.07.07) 最新 次の日記(2011.09.20)» 編集

雅玲の日記

埼玉県さいたま市にて生田流正派の琴教室・三味線教室を営む中川雅玲の日記です。
新しい可能性を目指して常に新しいことにチャレンジしています。そして保守的な面も守りながら^^
日本の伝統芸能を少しでもたくさんの方に伝えていけたら....
そして日常は2人の子育てに奮闘しながらの日記です。
教室については教室のホームページをご覧下さい。
このブログは以下の URL で RSS 1.0 に対応しています。http://garei.sakura.ne.jp/Diary/index.rdf
にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ
にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ

2011.09.09 長月

_ 長月

夏休みが終わった途端、怒涛の忙しさが押し寄せてきました。


覚悟はしていたものの、長月とは名ばかりあっという間に終ってしまいそうです。

_ 国際物理学会で演奏

まずは上旬の国際学会の奥様方対象の着付け講習と椿山荘での演奏の仕事が終りました。
早稲田大学主催の「国際物理学会」のパーティーのフィナーレに演奏しました。
今回は華やかにということで、鳴り物の先生お二人と尺八、日舞の先生にも入っていただき、黒髪や元禄花見踊りなど演奏しました。
演奏後アメリカ人の方に「素晴らしい演奏で感動しました。学校で習うのですか?」と聞かれ嬉しいと同時にちょっと寂しかったです。
日本では琴や三味線というと昔の楽器、というイメージが強いですが外国の方には大変人気があります。
学校でリコーダーや鍵盤ハーモニカ(私たちの時代にはピアニカといってました)を習うより日本の楽器を習えたらいいなぁ....と思います。

ますます国際化していく日本において伝統楽器や舞踊を継承していくことはとても大切なことと考えております。日舞の先生も子供達に教えたいといっておりました。
学校のクラブなどで先生がいなくて困っていらっしゃる方がいましたらどうぞご相談くださいね。

明日はお弟子さんの結婚式、再来週は帯広市、音更町と札幌市での演奏、と多忙です。

また10/2には私の所属しています正派関東支部の演奏会が紀尾井ホールにてあります。
11/12はいよいよ玲音会の第2回目の演奏会です。

今月は下合わせの嵐です(笑)。

がんばります。
国際物理学会での演奏国際物理学会での演奏

トップ «前の日記(2011.07.07) 最新 次の日記(2011.09.20)» 編集
Copyright (C) Garei Nakagawa All Rights Reserved.