トップ «前の日記(2012.03.26) 最新 次の日記(2012.04.27)» 編集

雅玲の日記

埼玉県さいたま市にて生田流正派の琴教室・三味線教室を営む中川雅玲の日記です。
新しい可能性を目指して常に新しいことにチャレンジしています。そして保守的な面も守りながら^^
日本の伝統芸能を少しでもたくさんの方に伝えていけたら....
そして日常は2人の子育てに奮闘しながらの日記です。
教室については教室のホームページをご覧下さい。
このブログは以下の URL で RSS 1.0 に対応しています。http://garei.sakura.ne.jp/Diary/index.rdf
にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ
にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ

2012.04.14 お帰り

_ お帰り

新学期、始まりました。
春休み、10日ほど息子がイギリスへ旅行に行ってきました。
フリーの旅程でしたので、ホテルやユーロスターの予約など自分でして現地で会うイギリス人ともメールのやりとりができるようになった息子をみて大人になったな、と実感しました。子供が自立するということは寂しいことでもあります(笑)
イギリスでは現地大学生に観光案内してもらったり、1泊でしたがホームステイさせてもらい、夜遅くまで日本について語り合ったそうです。ちゃんと会話できていたんでしょうか....
「いただきます」と「ごちそうさま」の違いを教えてほしいといわれ困ったそうです。英語で言うのは難しいですね。
また現地の音楽大学も案内してもらい、ステイ先のお宅ではピアノを弾いてきたそうです。
案内してくれた大学生の1人がバーミンガムコンサルバトワールの作曲科に通っています。楽譜をいただいたり、その学生のお母さんの竪琴を聴いたりと音楽交流もたくさんできたようで母としてはとても嬉しいです。
普段はあまり感情をださない息子ですが出発前はすごく楽しみといってました。ただ帰国してからはどうだった?と聞いても「別にぃ....」といつもの感じです。 イギリスでは現地駐在のTさんファミリーにも大変お世話になりました。ありがとうございました。
日本の中学生は塾と部活づけの毎日ですが、良い国際交流教育ができたのでは、と思っています。
あとは受験にむかってスタートしてもらいたいところですがエンジンはなかなかかからないようです。
親のいうことはなかなか聞けない年齢なので、環境作りとほっと一息つける家庭作りをしてあげたいと思ってます。
でも私が忙しすぎて放任家庭になりがちです(笑) シャーロックホームズ博物館にて ホームステイ先のお宅で生パスタを作っている様子。

トップ «前の日記(2012.03.26) 最新 次の日記(2012.04.27)» 編集
Copyright (C) Garei Nakagawa All Rights Reserved.