トップ «前の日記(2008.06.22) 最新 次の日記(2008.10.21)» 編集

雅玲の日記

埼玉県さいたま市にて生田流正派の琴教室・三味線教室を営む中川雅玲の日記です。
新しい可能性を目指して常に新しいことにチャレンジしています。そして保守的な面も守りながら^^
日本の伝統芸能を少しでもたくさんの方に伝えていけたら....
そして日常は2人の子育てに奮闘しながらの日記です。
教室については教室のホームページをご覧下さい。
このブログは以下の URL で RSS 1.0 に対応しています。http://garei.sakura.ne.jp/Diary/index.rdf
にほんブログ村 音楽ブログ お琴(お箏)へ
にほんブログ村 音楽ブログ 三味線・津軽三味線へ

2008.07.30 免状の価値

_ 免状の価値

今日は正派邦楽会の大師範免状授与式とパーティーがありました。正派の中で大師範は最高位の職格、つまりこれ以上、上の職格はないということです。
家元先生のお話の中でお免状というものは准師範、師範、大師範ともにいえることですが、自分で価値を決めるものです、とおっしゃっておりました。
なるほどなぁ.....と思いました。
今まで培ってきた技術や年月、努力に対していただいお免状ですが、その価値をお免状に与えるのは自分自身です。これからも一層の芸道に対しての精進をするとともに、今まで続けることを応援してくれた家族に感謝、そして箏が大好きな自分を再認識した一日でした。
明日からは主人の実家のお墓参りで嫁修行して参ります。
何がつらいって、4日間も箏を練習できないことです。
10、11月に会を控えているのでとにかく時間がほしいです。


トップ «前の日記(2008.06.22) 最新 次の日記(2008.10.21)» 編集
Copyright (C) Garei Nakagawa All Rights Reserved.